--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-19(Fri)

国際ジャーナル 取材 今どきの子供

最近、中学生が同級生や友人に暴力をふるい、死亡させたり重傷を負わせるという事件をよく
テレビで見かけます。
以前、雑誌「国際ジャーナル」で「今どきの子供」というテーマで特集が紹介されていたように
記憶していますが、今どきの子供は「キレやすい」のでしょうか。

以前、小学生の子供が中学生による暴力に遭うという事件がありました。
理由は「自分の自転車を勝手に乗られたから」という理由だったかと思います。
私はそのニュースを見て「そんなことで・・・」と大変驚きました。

話をすればきっと解決することであろう事でも、テレビからは「暴力を」という言葉がよく聞こえ
てくるのです。非常に悲しい事だと思います。

近所に住んでいる小学生の男の子の母親は「うちの子、気に入らないことがあったらすぐにキレる」
ということを私に話してくれたことがあります。少しでも思い通りにならないと、家の物をすぐに
床に投げつけながら泣きじゃくるそうなのです。フライパン、鍋、手鏡など・・・。私に接する
時はいつもニコニコしながらきちんと挨拶をする子供なのです。「まさか」と思いました。
ただ、「まさかこの子が」と思う子が人に危害を与えるようになってしまったら・・・そういった
事もあるでしょう。

そして最近の大人は「学生が悪いことをしていたり、人に迷惑をかけていることをしていても
注意ができない」という声をテレビを通じて聞いたことがあります。理由は「殴られたり、ナイフ
でも持っていたら恐ろしい」というのです。昔は、大人が平気で他人の子供を注意していたもの
です。しかも、頭を叩かれた人もいるかもしれません。
実は私も子供の頃に近所のおじさんに叩かれた経験があるのですが・・・。
時代はすっかり変わり、「人の心」まで変わってしまっているようです。



現代画報の取材で・・
報道ニッポン | 報道通信社 | 働くということについて 国際ジャーナルを見つけて:国際ジャーナルと取材 聖ヴァレンティヌスの殉教 発行部数が3万部以上です 民法 国際通信社って 現代画報社 取材商法 報道通信社 国際ジャーナル 商法 現代画報の経済白書 報道ニッポン 掲載料 取材 タレントがインタビュアーになり取材します 現代画報 国際ジャーナル 東京 評判の雑誌って? 国際通信社グループ 報道通信社 国際ジャーナル 取材 現代画報 取材費 大阪 取材 取材 名古屋 国際ジャーナルで取材されました 現代画報社 国際通信社 取材 国際通信社グループ 掲載料 報道ニッポン 国際通信社 取材 刑法 報道通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。