--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-26(Fri)

チリで発生した大地震

先日、南米チリ中部沿岸沖で巨大地震が発生しました。
この地震については、新聞やテレビでも大きく取り上げられているように思うのですが、
信じられないくらいの状況になっているようです。

その中、3月1日の朝に鳩山首相は「外務省で医療チームを緊急に派遣することを決めた。
復旧の第一歩だと思うが、これから第2弾、第3弾と日本としての役割を果たしていきたい」
と述べて、被災者支援のため政府として医療チームを派遣することを明らかにしたそうです。

首相は、現地における700人超の死者について「心からお悔やみを申し上げたい」と述べた上
で、現地に残留する日本人の安否について「コンセプシオンに帰った方で、33人のうち21人
までは無事が確認できたが、10人あまり確認ができておらず、確認を急がせている」と語り
ました。

そして、このチリの大地震による影響で津波の発生が国内でありました。テレビでは警報が
記された日本地図が画面に常に映っている状態でした。漁業には大きな影響があったようで
すが、人的被害はなかったということです。このことについては「現地の皆さんが知事をは
じめ努力いただいて、国としても最大の努力をして情報の周知徹底ができた。それは良かっ
た。迅速な対応ができたのではないか」と首相は話していました。

以前、雑誌「現代画報」で「震災」に関する記事が取り上げられていたように思うのですが、
あまりにも大きな地震が発生したということを、私は恐ろしく思いました。私が阪神大震災
を経験しているからかもしれませんが、地震というのは本当に怖いものなのです。今回はチリ
で発生しましたが、いつ自分の身に起こるかわかりません。各家庭で対策を考えておく必要
はあるかと思います。


ぱんだの国際ジャーナル
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 報道ニッポンを手にして: 日記 現代画報からの掲載企業 国際ジャーナル「眠りについて」 - 現代画報の通信日記 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています Jupiter-naomi's fotolife - 国際ジャーナル取材吉沢京子さんとの対談 ... wiki 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。