--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-14(Wed)

報道通信社 マクドナルド3ヶ月ぶりにマイナス

日本マクドナルドホールディングスが4月8日に発表した2月の既存店売上高は、前年の2月
と比べて0.9パーセント減となり、3ヶ月ぶりに前年を下回ったのだそうです。
1、2月はボリューム満点で価格も高いハンバーガー「ビッグアメリカ」シリーズが牽引役
となり、好調だったようですが、シリーズも3ヶ月目に入り、やや息切れしたようにも見え
るようです。

3月の客数は2.1パーセント増と8ヶ月連続で増加したとのことですが、客単価が2.0パーセント
減と下がったことが響いたようです。

ビッグアメリカは、今年の1月から定期的に実施しているキャンペーンで、4種類のバーガーを
期間限定で次々に投入して、ヒットを記録しています。肉量は通常の2.5倍で、価格も400~42
0円というものです。集客効果に加えて、2月に客単価が7ヶ月ぶりにプラスに転じるなど、「脱
デフレ」の効果も大きかったのです。
ただ、残念ながらシリーズも、ややマンネリ化し、消費者も飽きてきた可能性があると新聞記事
には載っていました。

幅広い年齢層に人気がある「マクドナルド」。この「ビッグアメリカ」シリーズは、みなさん食
べたでしょうか。「1度食べたらもういい」と思った人、また「自分に合う味なのでもっと食べ
たい」と思った人、様々だと思います。
「マンネリ化」「減」ということを新聞では取り上げられていましたが、やはりいつになっても
人気の高い「マクドナルド」。どこへ行っても見かける看板は「マクドナルド」。
その人気は、いつまでも続くのではないかと私は思っています。


国際ジャーナル/報道ニッポン/現代画報
国際ジャーナルの取材で・・ 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルを求めて:国際通信社 消費税 国際ジャーナルの求人 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています メディア掲載実績(国際ジャーナル) 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル文芸批評 詐欺問題も国際ジャーナルで考える
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。