--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-19(Mon)

本当だったら詐欺?

スイスの童話作家ハンナ・スピリが書いた「ハイジ」(1880年)が、出版された年の約50年前に書かれた別の作品に類似しているとドイツの研究者が指摘し、「ハイジ」は盗作だったなどと両国メディアを騒がせて
いるそうだ。ドイツ文学者が発見したのは「アルプスの少女アデレード」という童話本。山間部に祖父と暮らす少女が外国の都会に引っ越さなければならなくなるなど、使われている文章までそっくりだという。しかし同氏は冷静に「スピリは作品の一部を使っただけ。シェークスピアなども同じようなことをやっている。」と言っているそうだ。
盗作とは言わないかもしれない。詐欺でもないかもしれない。しかしハイジの作者は今頃天国で何を想っているだろう。このようなことは今も昔も行われていたのだなぁとなんとなく思う。昨今もアーティストが他のアーティストの曲を盗作しただのしないだので裁判沙汰になったりしている。これに関してはもうかなり昔の話だし、詐欺罪で訴えられるようなことにはならないのだろうが、昔から「ハイジ」を見て育った私としては少しショックな出来事である。古今東西、新しいものを一から作り出すというのは本当に大変なことなのであろう。

国際ジャーナルとの再会
本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社 国際ジャーナルの求人 wiki 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナル 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 三好町の美容室ピックアップ:Beauty Salon pick-up 響成工業 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 報道通信社 掲載企業 狙われる子供たち - 国際ジャーナルを読む 現代画報のグラビア雑誌
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。