--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-22(Thu)

現代画報社 取材  NHK受信料不払い世帯強制執行に!

今夏からにも、NHKが受信料支払いについて、法的督促を行った後も

不払いを続けている世帯や事業所に対して、

強制執行を行う方針を固めたそうですね。



3月末時点での対象、76件ほどで、話し合いを続けながら

少しずつ着手していくとのこと。



NHKの受信料をなぜ払うんでしょうか・・・

という、疑問が出てきました。



CM広告がないNHKには、国民からの受信料が唯一の収入なのかも

しれませんが、もうその考えは古くないですか?

今は、気に入ったテレビ番組を買う時代。



受信料制度の目的は以下の3つ

○「放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること

○放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を
確保すること。

○放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達
に資するようにすること。



相次ぐ不祥事も発覚したり、やらせて的な番組も発覚、

それに国民に最大限の普及がされているんでしょうか・・・?

放送法というのものを変更するには、国会の承認が必要なようですが、

これって税金を払っているというのと同じじゃないでしょうか・・・

購入したものや、住んでいる土地に対しての税金は仕方ないと思う

部分はありますが、見もしないNHKに税金払うなんてと

納得がいかないのは私だけでしょうか?


現代画報を求めて
報道ニッポン | 報道通信社 | 報道ニッポンの投稿サイト 国際ジャーナルで広がった人脈 報道ニッポン 付加価値という価値 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 システム運用、システム開発なら株式会社ProSol 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルの求人 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル フレンドからのお知らせ 現代画報は現代画報社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。