--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-20(Thu)

現代画報社 頑張れ、新入社員

この4月から「仕事をがんばっている」という新入社員の人は、今、どのような仕事をして
いるでしょうか。新しい生活になり、戸惑うことも多いかと思うのですが、頑張っていた
だきたいですね。

富山県にある電力会社の新入社員の高さ14メートルの電柱に登る訓練が、富山市の研修セ
ンターで行われたそうです。

今春に入社し、実際に電線のメンテナンスなどをする配線業務の担当になった男女27人が
この訓練に参加しました。
配線業務に就く新入社員がまず経験する伝統の訓練があるそうです。これまで高さ5メートル
までで研修を積んできたのですが、この日は初めて実際の電柱の高さに挑戦したようです。

小雨が降るという、あいにくの天候の中、新入社員たちは電柱の足場ボルトを1段上がるごと
に、腰につけたロープを引っ掛けながら登り、「足場よし」と発声しました。
そして、地上13メートルのもっとも高い地点にある足場まで進んだのです。

登りきると度胸試しで、アンパンマンの主題歌などを大声で披露しました。電柱につないだ
ロープを指導員が引っ張って揺さぶるという、何とも恐ろしい場面もあったそうで、恐怖の
あまり途中で動きが止まってしまった社員もいたそうですが、地上の同期たちが「頑張れ」
と励ましていたということです。今後、大きな壁にぶつかる事もあると思いますが、そうい
った時に心の支えとなるのは、同期の社員だと私は思うのです。私が社員として働いていた
時、どれだけ同期の社員に救われたでしょうか。会社では本当に大切な存在だと思います。



国際ジャーナルを発見
国際ジャーナル オンライン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。