--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-11(Wed)

国際通信社の国際ジャーナルの特集 議員会館でシックハウス症候群

最近、テレビや新聞などで報道されているのが議員や秘書などが訴えている
「シックハウス症候群」です。
新築された衆参両院の議員会館で、この「シックハウス症候群」の被害を
訴えているということなのでする

ある党の議員が、ある新聞社の取材に「建物に入った瞬間、具合が悪くなり
めまいがした。何人かの議員は目がチカチカすると言っている」と話している
ということです。
この議員は8月4日の参院予算委員会でこの問題を取り上げたそうです。
結果、どのようなことになったのかは私は分からないのですが・・・。

新築された議員会館というのは、税金で建てたのではないでしょうか。
国民の税金で建てた議員会館で問題が起きているのでは困ります。
テレビのある番組では、以前の議員会館は狭くて荷物がまともに置けない状態
である・・・ということが放送されていました。
今回新築された議員会館は、広くて荷物がかなり収納ができるようです。
そして、接客スペースなども設けられているなど本当に広い部屋だとテレビ
番組からの映像を見て思いました。
私は、どうしてこのような広いスペースが必要なのか理解ができないのです。
そこで問題が起きたとしても・・・一体どうなるのでしょうか。
また、国民の税金を使って手直しするのでしょうか。それはそれで問題だと
私は思うのですが・・・。


現代画報で読み解く
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。