--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-06(Wed)

国際ジャーナル 恐ろしき「新卒切り」

国際ジャーナル9月号に載っている「新卒切り」の記事、就職活動真っ只中の学生にはショックな内容ですよね。内定取り消しも酷い話だけど、入社させてから解雇に追い込む「新卒切り」は見えないところで粛々と(今年の流行語になりそう・・)行われる分、陰湿なやり口のように思えます。新卒切りの場合、その企業の将来や市場に対する先見力が決定的に欠けていると言える
でしょう。目論見と違ったからリストラして損害を抑えようというその態度。まあ そんな会社には裁判起こしてまで無理に居残る必要は無いと思いますが、何しろこの不況下ですから、新入社員は何とか理不尽な解雇要求に対して断固たる態度をとってしかるべきでしょう。でも、個人対企業じゃね・・。上手く立ち回られて証拠も残さないような方法で追い込まれたら・・と想像するだけで、嫌な気持ちになりますね。就職ではありませんが、本屋でアルバイトをしたとき、上司というか教育係みたいなオッサンにパワハラをされた経験があります。もうホントあれはキツかった。だから圧力受けて耐えなくちゃいけない新卒くんたちの辛さは分かります。。中には勇気のある人たいが労働組合を立ち上げたという例もあります。頑張って欲しいわ。でも、転職するというのも一つの手ですから。すごく大変だと思うけど、もう一度自分の力を見直して、足りないところを勉強してアピールしていって欲しいです。



現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。