--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-13(Fri)

国際通信社の国際ジャーナルとは ゴールデンウィーク期間中の出来事

東日本大震災が発生してから、約2か月が経とうとしています。
毎日、テレビや新聞でも避難所での様子や被災地の様子が報道されています。
また、「震災」に関する記事が以前に国際通信社から発行されている雑誌に載っていた
ように記憶しています。
そして先日の新聞には4月29日から5月8日までのゴールデンウィーク期間中に、
宮城県内で131体の遺体を収容したと書かれていました。そのうち7割ががれきの中
から見つかったと宮城県警は報告したのだそうです。
がれきの撤去が進んでいるようですが、海中よりもがれきの中から確認されるケースが
増えているのだそうです。
「行方不明」というのは、親族の方も非常につらいでしょう。
本来であれば、別の形で再会できれば良いのですが・・・。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。