--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-08(Wed)

ザ・ヒューマンの経済誌 国民的な議論をするための道筋

原子力発電の今後については、日本だけの問題ではなく、国際的にも議論が進ん
でいます。ドイツなどでは、新しい原発の建設を凍結するという動きも でてい
ますが、日本は今度どうすればいいのか、これから国民的な議論が必要となって
くるでしょう。中国やアメリカなど、電力を多く消費している国 にとって、原
子力発電は不可欠かもしれませんが、その安全へのコストを考えると、やはりな
んらかの見直しは進んでいくのかもしれません。



21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア
プロフィール

京都っこ

Author:京都っこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
rakuten
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。